Characters

Jimmy McGill

jimmy
It's showtime, folks!

「ベター・コール・ソウル」の主人公。「ブレイキング・バッド」では悪徳弁護士「ソウル・グッドマン」になっていたが、「ベター〜」ではまだ弁護士になりたての新人。借金を抱えながらも地味な案件をこなす毎日を送っている。若い頃詐欺で捕まったこともあり、口は達者。スター弁護士である兄チャックを尊敬し、チャックに認められたいと思っている。出身はイリノイ州シセロ。

Data データ

本名
ジェームズ・モーガン・マッギル (James Morgan McGill)
「ブレイキング・バッド」での通名は ソウル・グッドマン (Saul Goodman)
年齢
40代前半
職業
無職(詐欺師)
郵便室事務員 at HHM
弁護士(デイヴィス&メイン)
弁護士(ジェームズ・M・マッギル法律事務所)
関係者
チャック・マッギル
友人キム・ウェクスラー
友人マルコ・パステルナーク

登場回 (回想含む)(クレジットだけで出演していない場合は除く)

シーズン エピソード
1 12345678910
2 12345678910

Trivia トリビア

トリビアはネタバレを含む場合があります。未見のエピソードがある場合はトリビアページから絞り込み検索してください。

【現実スゴイ】スクワット・コブラーそっくりのフェティシズムが実在する

S2E2「クリームパイ」でプライスの弁護人として警察に出向いたジミーは「スクワット・コブラー」というある種のフェティシズムの存在をでっち上げました。これ、全くの創作かと思っていたんですが、すごーく良く似た性的嗜好が実在するようです。

続きを読む

「ベター・コール・ソウル」の「ブレイキング・バッド」ネタまとめ【s2e9】

ベター・コール・ソウルS2E9「大成功」に出てくる「ブレイキング・バッド」のイースター・エッグやパロディをまとめました。

続きを読む

「ベター・コール・ソウル」の「ブレイキング・バッド」ネタまとめ【s2e8】

ベター・コール・ソウルS2E8「フィフィ」に出てくる「ブレイキング・バッド」のイースター・エッグやパロディをまとめました。今回も懐かしい場所やフレーズが登場しています。

続きを読む

ジミーの父親の店に置かれている雑誌は全て1973年夏のもの

S2E7「風船人形」の冒頭、ジミーの父親の店でのシーンがありますが、店に置かれている雑誌は全て、1973年の夏に発行されたもののようです。

続きを読む

「ベター・コール・ソウル」の「ブレイキング・バッド」ネタまとめ【s2e6】

ベター・コール・ソウルS2E6「バリ・ハイ」に出てくる「ブレイキング・バッド」のイースター・エッグやパロディをまとめました。前回に続き、あの人たちが!

続きを読む

ジミー・マッギルに関する全てのトリビアを見る (19件)

Cast キャスト

Bob Odenkirk ボブ・オデンカーク

Bob_Odenkirk_(9365338422)

Bob Odenkirk speaking at the 2013 San Diego Comic Con International. Photo by: Gage Skidmore

コメディアン、俳優、声優だけでなく監督や脚本もこなす多才な人物。放送作家として過去二回エミー賞を受賞している(1989年、1993年)。代表作は「ブレイキング・バッド」「ベター・コール・ソウル」「Mr. Show」など。

本名
Robert John Odenkirk
生年月日
1962年10月22日
出生地
イリノイ州バーウィン
国籍
アメリカ合衆国

日本語吹き替え:安原義人

安原義人 | Wikipedia