ベター・コール・ソウルのライターズ・ルームに管理人が描いた絵が…!

誰得情報だしニュースでもないんですが、個人的にすごーく嬉しくて倒れそうになったので。私が描いたマイクのイラストが「ベター・コール・ソウル」のライターズ・ルームの壁に貼ってあることが判明しました。

my_mike
ちっさくて本人以外絶対に気づかないレベル

もともとは「ベター・コール・ソウル」でハワード・ハムリンを演じているパトリック・ファビアン@PatrickFabian)氏のこのツイート。

「お、ファンアートがいっぱいだー」と何の気なしに見たら、なんか見覚えのある絵が…。専有面積1%くらい、絶対に描いた本人以外気がつかないレベルの小ささですが「これ…私の絵じゃね?」と。この時点で心臓がバクバクいいはじめ、以前ライターズ・ルームの壁いっぱいにファンアートが貼ってある写真を見た覚えがあったので、「もしかしてこれ、ライターズ・ルーム…?」と思ったらさらに心臓がアレで手が震え始めましたw。

でもどこの写真かツイートに書いてなかったので、また、パトリックさんはすごくマメにファンの質問に答えてくれるのを知ってたので(リストに入れてストーキングしている)、ものすっごい勇気を出してご本人に「これライターズ・ルームですか?」って聞いてみました。

そしたらなんとホントにリプライくださって、ライターズ・ルームであることが判明。返信見た瞬間嬉しすぎて、ガックガクに手が震えたという喜びぶり。

ちなみにこの絵は「ブレイキング・バッド」ファンサイトのキャラクターページのために描いたものです。どういう経緯でそんなありがたい壁に私の絵が貼られてるのか全くわかりませんが、もしかしたらヴィンス・ギリガンやピーター・グールド、ボブ・オデンさんたちの目に入ってるかもしれないと思うと、こんなちっさくても本当に嬉しいぃぃぃ!です。

「ブレイキング・バッド」のキャラクターページはまだ40人弱しかなくて、ウェンディとかドン・エラディオもまだだったりしますし「ベター・コール・ソウル」に至ってはまだたったの7人だけなので、「これからもがんばって更新しよう…!」と思った出来事でした。