「ベター・コール・ソウル」S1E2「トゥコ」の「ブレイキング・バッド」ネタまとめ

「ベター・コール・ソウル」シーズン1エピソード2「トゥコ」に出てくる「ブレイキング・バッド」のイースター・エッグやパロディをまとめました。

以下、「ブレイキング・バッド」のマイルドネタバレになります。未見の方は注意!

ジミーがトゥコに連れて行かれた荒野は「ブレイキング・バッド」の名シーンと同じ場所

ジミーはスケボー小僧二人と共にトゥコに拉致され、荒野に連れて行かれますが、スタッフによるとこのシーンが撮影された荒野は「ブレイキング・バッド」s5e7「私の名は」で、例の「Say My Name」のシーンを撮影したのと同じ場所だそうです。

bcs-s1e2
ジミーたちが拉致された荒野
brba-s5e7
「ブレイキング・バッド」s5e7「私の名は…」

またこのシーンは、「ブレイキング・バッド」s4e11の「降りそそぐ危機」でウォルターがガスに荒野に拉致されたシーンとよく似たアングルで撮られているという指摘もありました。

tumblr_njjtk0t7kM1tp4v85o1_r1_1280
via Mijo / Crowl Space – Breaking Bad Friends

ノードーズは昔からトゥコに怒られていた

同じ荒野のシーンで、「ブレイキング・バッド」にも出てくるトゥコの部下、ゴンゾノードーズが登場しています。

ノードーズは「ブレイキング・バッド」でトゥコの会話を邪魔したせいでボコボコに殴打されて死んでしまいますが、「ベター・コール・ソウル」でも相変わらずトゥコに「口を挟むな」と怒られています(こっちの方が時系列的には先だけど)。

bcs-s1e2-2
「口を、挟むな」
brba-s2e1
「ブレイキング・バッド」s2e1「737」

今までもこんなことが何回も何十回もあって、例の「ブレイキング・バッド」のシーンで遂にトゥコがキレた、ということかもしれませんねー。

おまけ:トゥコさんは料理上手

「ブレイキング・バッド」では車椅子生活の叔父ヘクター・サラマンカやウォルターたちにタコスのようなものを作って振舞うシーンがあります。「ベター・コール・ソウル」でも、おばあちゃんのために慣れた手つきで何か食事(おばあちゃんの食べかけを見るとやっぱりタコスに見える)を作っています。トゥコさんは乱暴者でクレイジーですが、身内には優しく、なかなか料理上手のようです。

bcs-s1e2-3
トマトを切る手際もバッチリのトゥコさん
brba-s2e2
タコスか何かを作るトゥコさん「ブレイキング・バッド」s2e2「消息不明」

関連トリビア:他のエピソードについてはこちらもどうぞ↓
「ベター・コール・ソウル」の「ブレイキング・バッド」ネタまとめ一覧