「ベター・コール・ソウル」S2E6「バリ・ハイ」の「ブレイキング・バッド」ネタまとめ

ベター・コール・ソウルS2E6「バリ・ハイ」に出てくる「ブレイキング・バッド」のイースター・エッグやパロディをまとめました。前回に続き、あの人たちが!

以下「ベター・コール・ソウルS2E6はもちろん、「ブレイキング・バッド」のネタバレを含みます。未見の方は注意!

bcs-brba-s2e6

ジミーとキムが騙しとった小切手の宛先は…

ジミーキム(というかヴィクターとジゼル)がデイルから騙しとった10,000ドルの小切手の宛先は「アイス・ステーション・ゼブラ・アソシエイツ(Ice Station Zebra Associates)」。S2E3「テキサス」でジミーたちが一緒に見ていた古い映画のタイトルと同じですが、「ブレイキング・バッド」でジミー(ソウル)が資金洗浄用に所有していた金融会社の名前でもあります。

詳細はこちら → 「ベター・コール・ソウル」の「ブレイキング・バッド」ネタまとめ【s2e3】

bcs-ice-station
ジミーとキムが観ていた映画のタイトルと同じで…
ice-station-brba-s2e8
「ブレイキング・バッド」でも使われている。
S2E8「ソウルに電話しよう!」より
cradock-marine
「ブレイキング・バッド」S5E7「私の名は…」より

また、小切手の支払い銀行「クラドック・マリーン銀行(Cradock Marine Bank)」は「ブレイキング・バッド」でマイクの弁護士ダン・ワックスバーガーが「危険手当」を預けていた銀行です。

ヘクター・サラマンカに続き、あの双子の殺し屋まで登場!

このエピソードの予告編を観て「コレそうかな?でもいつもそうかと思うと違うからまた違うのかな??」と疑心暗鬼に陥っていたんですが、本当に来ました!
トゥコのいとこで双子の殺し屋、レオネル・サラマンカ & マルコ・サラマンカ

cousins-bcs
左がレオネル(兄)、右がマルコ(弟)
cousins-brba
二人の初登場回「ブレイキング・バッド」S3E1「戻れない道」より

遠くに二人の影が見えた瞬間、あまりの興奮に一旦再生を止めて「キタキタキタキタ━━━(゚∀゚≡(゚∀゚≡゚∀゚)≡゚∀゚)━━━━!!」とツイートしてしまいました。歓喜w「ブレイキング・バッド」同様全く喋らない二人ですが、妙な威圧感がありますねー。

でもナチョの中の人(マイケル・マンドゥ @MandoMichael)がアップしてくれたこの写真とか見るとなんかホッとします。仲良しでカワイイ!

他にも、レオネルの中の人(ダニエル・モンカダ @DanielMoncada80)やマルコの中の人(ルイス・モンカダ @LuisMoncada77)もたくさん和み写真をアップしてくれています。

それにしても、この二人の登場シーンでのマイクの表情がなんとも…怒りと不安に満ち満ちていて、観ているこっちまで震えがくるほどでした。
ジョナサン・バンクスは絶対助演男優賞をとるべき!(確信)

関連トリビア:他のエピソードについてはこちらもどうぞ↓
「ベター・コール・ソウル」の「ブレイキング・バッド」ネタまとめ一覧