「ベター・コール・ソウル」S4E2「息の根」の「ブレイキング・バッド」ネタまとめ

ベター・コール・ソウルS4E2「息の根」に出てくる「ブレイキング・バッド」のイースター・エッグやパロディをまとめました。
今回も細かーい「ブレイキング・バッド」ネタが結構ありましたよ!

以下「ベター・コール・ソウルS4E2までと「ブレイキング・バッド」のネタバレあり。未見の方は注意!

病院に忍び込んでヘクターを診ていた医師は…

エピソード冒頭、ガスの部下ヴィクターとともに病院に忍び込んでヘクターを診ていたお医者さんは、「ブレイキング・バッド」シーズン4で怪我をしたガスを救ったお医者さん(バリー・グッドマン)です。

「これが彼に下された裁きでは?」
「ブレイキング・バッド」s4e11「降りそそぐ危機」より
「ベター・コール・ソウル」S3E3「乗りかかった船」より

このお医者さん、すでにS3E3「乗りかかった船」で「ベター・コール・ソウル」に登場しています。無料診療所でマイクに薬を渡した人です。彼のニワトリも出てきましたねw

詳細はこちら→あのお医者さんは例のお医者さん(とニワトリ)

ちなみに彼が言及している「ジョンズ・ホプキンス」とは医学のレベルが非常に高く世界最難関とも言われる「ジョンズ・ホプキンス大学」の医学部附属病院のことです。
ジョンズ・ホプキンス病院(Wikipedia)

ブランコを漕いでいるケイリー、それを見守るマイク

ブランコを漕いでいる孫のケイリーを見守るマイク。「あと5分〜」とねだられてちゃんと待ってあげるマイクおじいちゃんにキュンキュンするシーンですが、実はこのシーンの最初、空をバックにケイリーの足が映るシーンとほぼ同じ場面が「ブレイキング・バッド」にもありました。

「ブレイキング・バッド」s5e7「私の名は…」より
ブランコを漕ぐケイリーを見守るマイク@BrBa
こっちが今回のエピソード。

マイクは「ブレイキング・バッド」でもニコニコしながらブランコを漕ぐケイリーを見つめています。が、ウォルターから「DEAが来る」という電話を受け、直後にパトカーがやって来たため、ケイリーに別れを告げることも叶わずその場を離れることに…。これがマイクがケイリーの姿を見た最後になってしまいました。

そう思って見ると、ほのぼのブランコシーンも精神的になかなかキツイ。ウォルター許さん…!

余談ですが、「ブレイキング・バッド」の数年前のはずの「ベター・コール・ソウル」のケイリーの年齢と「ブレイキング・バッド」でのケイリーの年齢がほとんど変わらない(むしろ「ブレイキング・バッド」のほうが幼いかも)という点については、シーズン1の頃からReddit界隈で何度か話題になっています。「ベター・コール・ソウル」の数少ないミスのひとつのようです。

リディアが履いている靴が「ブレイキング・バッド」のあのシーンと同じ

今回のエピソードでリディアさんが履いている靴が「ブレイキング・バッド」でジャック(トッドの叔父)がライバルのドラッグディーラーたちを皆殺しにしたシーンと同じです。

優雅に電話するリディアさん
足元拡大。ルブタン!
「ブレイキング・バッド」s5e10「埋められた財産」より
こんな砂だらけのとこでもルブタン。

よく見るとヒールの高さや太さは違うみたいですが、どちらも靴の裏が真っ赤。「レッド・ソール」で有名なクリスチャン・ルブタンの靴のようです。お値段8万とか10万とかする高っっっかい靴ですが、さすがリディアさん、表で裏でも稼いでいらっしゃるんですね…。

「ブレイキング・バッド」で撃たれたガスの部下が登場

これはRedditの「『ブレイキング・バッド』のキャラが帰ってきたのに誰も気づかない」というスレッドで知ったんですが、「ブレイキング・バッド」シーズン4でカルテルのスナイパーに撃たれてお亡くなりになったガスの部下が、今回こっそり登場しているようです。

頭撃ち抜かれた瞬間
赤丸の人。「ブレイキング・バッド」s4e9「膨らむ疑惑」より

…いや、見直してもわかんない!つーか、よく気づいたな!!!

この方、「ブレイキング・バッド」では名なしさんだったんですが「ベター・コール・ソウル」では「ニック」という名前がついていて、今後のエピソードにも何度か出てくるようです。

Redditの同スレッドにはニックを演じている役者さんと中学校の頃から親友だという人がやってきて「昨日の夜『俺がどこに出てるか探してみて』ってメールが来た」と言っています。おお…。

関連トリビア:他のエピソードについてはこちらもどうぞ↓
「ベター・コール・ソウル」の「ブレイキング・バッド」ネタまとめ一覧