【かけてみた】法律事務所デイヴィス&メインの電話番号も実際につながる!

今までもジミーやナチョの電話番号が実際につながるというお遊びを仕掛けてきた「ベター・コール・ソウル」ですが、シーズン2で登場した法律事務所デイヴィス&メインの電話番号も実際につながります

davis-and-main-omar
S2E3「テキサス」より。めっちゃいい笑顔のオマールさん

先日「ベター・コール・ソウル」Twitter公式アカウントからこんなツイートが。

あなたは多額の和解金を受け取る資格があるかもしれません。今すぐ当方弁護士にお電話・ご相談ください。505-242-7700

S2E3「テキサス」でジミーが放送したコマーシャルの最後にもこの番号がバーンと出ていましたし、今までのパターンでいくと、これはちゃんとつながるはず…!(ジミーやナチョの電話番号については関連トリビアをどうぞ)というわけで今回も実際にかけてみました

実際にデイヴィス&メインに電話をかけてみた

phone
証拠写真

以前ジミーやナチョにもかけた経験から、日本からだと010 1 (505) 242-7700だよね!と早速かけてみたものの、うんともすんとも言わずにいきなり切れること複数回…。その日は時間を置いて11回かけたけど、毎回いきなり切れるばかりで全くつながらず。でも、TwitterやRedditでも「つながらないー」と言ってる人がたくさんいたので、めげずに日を改めてかけると…いきなりかかりました!呼び出し音が鳴ってる!

当然実際に誰かが出るのではなく留守電が流れるはずなので「がんばって聴き取るぞー!」と思ったんですが…。なんていうの?もう、すごい早口で(私的に)何言ってるのか半分くらいしかわからず(私的に)アワアワしてたらアッサリ留守電終了。私の英語力がアレすぎるのが問題なんですが、そもそもお年寄り相手にあんな早口でいいのか…!

内容はサンドパイパー住人向け専用回線(留守電)

全然聴き取れなかったなーとしょんぼりしてたら、誰かがアップしてくれた音声を見つけました。こうして改めて聴いてみると別に早口じゃないかも…。声も、電話ではもしかしてオマールさん!?(このページトップの写真の人)と思ったけど、改めて聴き直したらなんか違うかも…。

※改めて聴いても以下「***」が聴き取れない英語力なので、どなたかヘルプミー!

【UPDATE】なんと!この記事を読んでくださったar7さん‏@ar7777777)がアメリカ在住のYuko Takagiさん@yukotakagi)さんに聞いてくださって、連絡くださいました!恥晒しといてよかったー!ありがとうございます!下記赤字部分が教えてもらったところです。

This call may be monitored for quality assurance.
your use of this service does not constitute attorney-client privilege.
Thank you for calling the law offices of Davis and Main, to your free class action consultation.
If you or loved one is a resident of the Sandpiper Crossing Assisted Living facility , you may be eligible for monetary compensation.
Please leave your name, number, and the state of residence, and your call will be returned within 24 hours.

内容はざっくりですが、「この会話はサービス向上の為録音されることがあります」「このサービスは弁護士・依頼者間の秘匿特権の対象にはなりません」から始まり、「集団訴訟の無料相談について、デイヴィス&メイン法律事務所へお電話ありがとうございます!」「サンドパイパーの入居者なら賠償金が取れるかもしれません」「名前と電話番号と居住州を残してもらえば24時間以内に折り返します」…という感じみたいです。わりと普通!

TwitterやRedditでは「かかったー!」「こういうの好き」と喜びの声がたくさん書き込まれているようです。個人的にはジミーやナチョの電話の時は録音とはいえ本人だったのでテンション↑アガったんですが、今回の感動具合はわりと普通でした(ていうか聴き取れなかったしぃ…)。

エンタメ度低めなので、もし実際にかけてみようかと思われた方には以下のジミーかソウルの番号をオススメします。

【UPDATE】念の為ジミーの番号にかけてみたら以前と内容が変わっていて、個人事務所は辞めたこと、サンドパイパーの入居者なら(505) 242-7700(このページで紹介した番号)にかけ直すよう言われました。芸が細かい…! (ソウルの番号は以前と同じ)。