ロス・ポジョスの社員教育ビデオがあった!「ブレイキング・バッド」ネタも【1〜5】

社員教育ビデオ5 「Code of Conduct」

Better Call Saul Season 3 “Los Pollos Hermanos Employee Training” Promo #5 [HD] Giancarlo Esposito – We Got This Covered | Youtube

社員教育ビデオ第五弾は「Code of Conduct」。行動規範編です。ロス・ポジョスの社員として気をつけなければならないことは?
毎回言ってますが超てきとう訳注意です。

以下「ブレイキング・バッド」のネタバレを多々含みます。未見の方はご注意。

また会えて嬉しいよ!
ロス・ポジョスで働くということは、会社の顔になるということだ。したがって、君にはお客さまがロス・ポジョス・エルマノス ブランドに期待する理念と倫理基準に沿った振る舞いが求められる。すでに手元に行動規範についての文書が届いていることと思う。それをよく読んでくれ。もしまだならすぐにね。
今日はこれらのルールが実際の業務にどのように応用されるか、いくつか実際にやってみせよう。

すでに教育ビデオも5回目になって、このオープニングの無料素材感溢れるチープな音楽や、ガスの不自然なまでの作り笑顔がだんだん癖になってきましたw

ロス・ポジョス・エルマノスは家族の大切さを理解している。でも、家族とはいえあまりに頻繁に来店させたり、長居させてはならない。安全上の理由で、決して外部の人間をキッチンに入れてはならない。従業員が付き添っていてもだ。
また、ワークエリアでのカメラの使用は固く禁じられている。社の特許情報を外部に漏らすリスクがあるからね

社員が勝手にSNSにアップした写真にマズいものが!

ベイビー・ブルー!
そして怒りのガスさま!

最後に、ロス・ポジョス・エルマノスはドラッグとアルコールについて、厳しい「ゼロ違反」ポリシーを実施している。もし従業員が違法なものを会社の敷地内に持ち込んだ場合、その場で即座に解雇され、然るべき筋に引き渡される。

あなたが売ってるやつですな…

「違法なもの」ってそれ…。ブルーメスのジャンキーなら従業員としてはダメでも大事な顧客ですよね(副業的に)。

私はジャンキーとは仕事をしない

背景が暗転したら「ブレイキング・バッド」のセリフを言うのもお約束になってきましたw。

この「I do not work with junkies」というセリフは、「ブレイキング・バッド」シーズン3でジェシーがガスと直接取り引きをしたがっていると聞いた時のガスのセリフと同じです(吹替「ジャンキーは断る」 字幕「ジャンキーはごめんだ」)。

ガスは初めてウォルターと対面した時(S2E11「混沌の渦」)も「ジャンキーは絶対に信用するな」と言ってましたし、表の仕事でも裏の仕事でも麻薬中毒者はとにかくダメ!というスタンスのようです。

ジャンキーとは仕事をしない

さて、今日はこれくらいにしよう。観てくれてありがとう。次週は、損失防止について学ぼう。

次回は社員教育ビデオの第六弾「損失防止編」になるようです。公開され次第、また更新しますー

【UPDATE】 後半も更新しました→ロス・ポジョスの社員教育ビデオが面白い!「ブレイキング・バッド」ネタも【6〜10】